貴重な晴れの日を有効利用・日常の家事ですっきり

9月最終の日曜日は8日ぶりの晴れ空、この9月ほど晴天が待ち遠しいと感じたことはなかったですね。
通常の秋、9月は台風の月でもあるけれどこれまでは案外さらっと通過、比較して今年は長雨にシフトしたからまったり。

雨天にどんよりの空色でも流石に敬老の日の日中はまずまずだった、例年なら晴れの日ですが曇りでどうにか止んだ一日でした。
3連休初日は夜から降り始め長く感じましたが、この月曜から週末土曜までは連休よりお天気がすぐれなかった。

9月は本来ならば気温もさわやかですごし易く、自然風景を眺めたり温泉になごむというよい季節のはず、この月の半分程度は2016年特有の空模様で経過しました。
この空模様に待ちわびた晴れは月末の休日、一応と天気図を全体的にチェックすると晴天は関東北部周辺のみだった。

都内や神奈川県内は曇り、予報にも月末から10月にかけて雨降りもある、きちんとした安定感はどうやら10月初旬のようですね。
この9月は天候不順で経過して、10月下旬~11月で寒い時期の気温が安定もよいけれど、長い曇天や雨降りはもうそろそろ治まってよい時期。

都内などは曇りだけれど北部は8日ぶりの陽ざし、全国的に見ても日曜の晴れは所々の一部、この日は貴重な晴れとして生活環境の整備の日にしました。
ピンポイントの掃除や少量の洗濯日和でもある、空模様気にせず換気できるのもベスト、除湿がハイレベルだったウィークから一先ずの区切りです。http://xn--eckr1ktbwbo7c1694emx6d.xyz/kireimo-kouka.html